AnimaPickのWebアプリをリリースします。

 動物保護活動の支援プロジェクトを展開する株式会社Author(東京都北区、代表:榎本翔太)は、保護団体や里親から投稿されたイヌやネコの画像や動画を第三者が閲覧するだけで、投稿者側に活動資金が配分される専用サイトを開設、9月26日から運用を開始します。このサイトはスポンサー企業からの広告収入を、投稿が見られた回数に応じて投稿者に配分するこれまでにない仕組みです。動物を殺処分から救いたくても自分で飼うことができない人や保護活動にあまり関心のない人でも、投稿を見るだけで保護活動に参加することが可能となります。

 2020年12月18日より、サービスの運営資金を調達するためクラウドファンディングにて343人もの方が支援してくださり、サービスの実現に至りました。
 AnimaPickでは、さらにユーザーの利便性向上を目指し、スマホからでも簡単に参加ができるよう専用スマホアプリを開発中です。アプリは2021年度中のリリースを目指しており、動物保護活動に関心がない人への新たな啓発活動や意識改革にも貢献していきたいと考えています。

 現在リリースに向けて、動物保護活動者のアカウントの事前登録を運営が代行するキャンペーンを行っております。
詳細は、公式Instagram(https://www.instagram.com/p/CTzJMjOpHlI/?utm_source=ig_web_copy_link)をご確認ください。