誰でも動物保護活動に参加できる世界を

 飼い主の誤ったしつけや経済的な理由などから、最終的に殺処分されてしまう動物が後を絶ちません。
 動物愛護団体や行政の努力によってその数は年々減少してきてはいるものの、今なおイヌ、ネコ合わせて年間約3万数千匹が殺処分となっています。
 こうした中で慢性的な資金不足に苦しむ保護活動の現場からは継続的な経済支援の必要性をはじめ、団体・グループ間の連携強化、業務負担の軽減、飼い主のいない動物を見つけた際の窓口の確保―などが強く求められています。

「見る」
動物保護活動とは?

投稿を見るだけで、
動物保護活動を
支援出来る仕組み。

貯まったポイントで
保護活動者ができること

支援金として受け取れる!

パートナーの出品した商品*として受け取れる!

※商品は準備中です。

生活を共にしたい動物を
探している方、
動物保護活動を応援したい方、
動物の写真を見て
癒されたい方・・・

どんな方でも動物保護活動者、
里親の投稿を見るだけで、
自分のお金を一切使うことなく
投稿者の方に支援できます。

クラウドファンディングにてサービスが実現

 昨年よりAnimaPickの公式Instagramを開設しサービスの参加を呼びかけてきました。また、運営資金を調達するためクラウドファンディングにて343人もの方が支援してくださりサービスの実現に至りました。
 さらにユーザーの利便性向上を目指し、スマホからでも簡単に参加ができるよう専用スマホアプリを開発中です。アプリは2021年度中のリリースを目指しており、動物保護活動に関心がない人への新たな啓発活動や意識改革にも貢献していきたいと考えています。
https://readyfor.jp/projects/animapick_pj